TOP | 想千で働くとは

About Work

想千で働くとは
 
想千のスタッフのモットーはメリハリです。
そのため業務において
以下のことを常に意識しています。

 
 

 
 

 
 ① 残業はできるだけしない
 ② 勤務外はしっかり遊ぶ
 ③ 交流の場を作り円滑な関係を
 

 
 

 ① 残業はできるだけしない

 
残業は基本的にはしたくない。というのが理事長の考えです。仕事を減らすのではなく、いかに能率的に時間内の生産性を上げて業務を終わらせるかを常に考えて月間残業時間を2時間以下におさえる。可能であれば0を目指しています。
実際に当院の残業時間は平均1時間ほどです。
 

 ② 業務外はしっかり遊び学ぶ

 
業務以外の時間はメリハリをつけて遊ぶ、人と会う、自己研鑽など業務から離れることを推奨しています。もちろん幹部クラスになると全てはそういきませんが
できる限り切り離してリフレッシュして新しいことを発見することを勧めています。有休取得もほぼ消化できるように部門で調整しています。
 

  ③ スタッフ交流の場を作る

 
スタッフ間での交流は円滑に仕事を進める上で重要と考えています。無理して参加する必要はありませんが、定期的な飲み会や慰安旅行を行っています。強制参加ではなく自由参加ですが…基本的に費用は理事長がもちますので、遠慮なく参加してください!

 
 

 
 

クリニック事務

 
事務の業務評価に関しては業務項目を一覧としてマスターできれば、次の段階に進むという『クラスアップ制度』で給与形態を決めています。
毎年3回の評価時期を設け、クラスに応じて給与が上昇します。定期昇給はありませんが、できる業務が増えるほどアップしていきます。
必ずしも高いクラスを目指す必要はなく、自分にあった業務を目指して頑張ってください。下記が簡単なクラスアップの流れです(各部で細かい項目が別にあります)
 

受付・会計業務
⬇︎
請求業務(社会保険・介護保険)
⬇︎
特殊請求業務(自賠責・労災)
⬇︎
クリニック部門管理業務
⬇︎
事業管理部門
⬇︎
事業責任者

 
 

セラピスト

 
セラピストは『セラピストスキル(業務遂行能力)』と『マネージメントスキル(管理者として)』の二つで評価しています。
年一回評価するチャンスがあり、各スキルともに細かい評価項目がありレベル分けされています。そのレベルに応じて給与が変更になります。経験年数での評価もあり総合的に給与が決まっていきます。
 
 

 管理候補者

 
想千の事業を責任を持って遂行する業務です。給与形態が他と変わり歩合の色が強い給与形態となります。結果を出すことで評価されるという、少し厳しいですがやりがいと評価を求める方は是非声を上げてみてください。
 
 

 

 
 
 

VISIT or ENTRY

 

想千グループで働きたいと一瞬でも思った方は
是非見学、応募してみてください。
新しい第一歩をはじめましょう!
 

VISIT or ENTRY

 

想千グループで働きたいと
一瞬でも思った方は
是非見学、応募してみてください。
新しい第一歩をはじめましょう!